〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-9-7

TEL : 03-6868-4495

PCとノート 今週のコラム!

当社代表 安本 琢 執筆の専門コラム

「時間」と「人」が足りない状況でも生産性向上させる3つのポイント

■生産性向上を妨げる「時間」と「人」の不足とは  生産性向上のコンサルティングの現場で、クライアント企業のご担当者から「時間がなくて、取り組みを進めることが出来ません…」という声を聞くことがあります。この「時間がない」という訴えは、社長からすると「人が足りない」という言葉…

詳細はこちら

テクノロジーの活用・・・何から手を付ければ良いの?

■テクノロジーの活用を検討するときの問題  業務自動化やデジタル変革を推進する際によく聞かれる声が、「何から手を付ければいいのでしょうか?」というものです。確かに、多くの会社が、テクノロジーを活用して会社を良くしているという話が新聞などに出ていますので、うちの会社も何かや…

詳細はこちら

業務改革おける”to be”と”to do”とは

■業務改革が行き詰まる根本的な理由  これからの経営において、テクノロジーを活用しないという選択肢は、ほぼなくってきています。職人技で成り立っているような、伝統工芸の業界でさえもECを活用することによって、世界中にマーケティングができる時代です。そのようなことから、「RP…

詳細はこちら

業務自動化を実現する3つのポイント

■業務自動化の一番の障害  業務自動化を進めようとすると問題になることがあります。それは、「自動化して仕事が無くったら、社員はどうすればいいの?」ということです。  業務自動化を進めるときに、ネックになるのが、この仕事が無くなったら自分たちはどうすればいいのだという、社員…

詳細はこちら

経営改革が「木を見て森を見ず」になる理由

■経営改革の「木を見て森を見ず」とは?  同業のコンサルティング会社の方と面談する機会がありました。その中で、「経営改革を進める際にITツールのような手段ありきに陥っている場合、効果をあげるように支援することは難しいですね」という話になりました。 特に大企業においては、A…

詳細はこちら